このブログは互換表示でご覧下さるようお願いします!
<   2012年 08月 ( 18 )   > この月の画像一覧
|TOPに戻る
韓国岳登山
新燃岳の噴火以来、入山禁止になっていた韓国岳でしたが
7月15日に解除になり、いつかは行かなくては・・・と、思いながら
昨日、やっと行く事が出来ました。
あいにくの天気不具合な一日でしたが、行ける日が昨日しかなくて・・・
今回は、一応下見登山と言う事で・・・また天気が良くて仲間が集まった際に
再訪する事にしましょう。

登山口ではこんな青空でしたが・・・。
b0025101_721731.jpg

平日、晴れでもないこんな日でも、登山者の多い事が!
さすが~皆さんが待っておられた人気の山ですね。
b0025101_7225371.jpg
b0025101_7231850.jpg

風が強い~~帽子も飛ばされないようしっかり抑え
身体も突風で飛ばされないよう・・・岩にしがみついての頂上でした。
およそ、1時間40分で着いたのかな、のんびり歩きでしたから~。
b0025101_7235072.jpg

まだ11時だけど、噴火口の淵で早目のお昼を食べました。
b0025101_7241986.jpg

見たかった高千穂の峰も大浪の池もガスの中でした。
何回も登った韓国ですが・・・・・
過去画像から~~掲載です。
およそ、8年前の画像です。Kさんと私。
b0025101_7362472.jpg

大浪の池、晴れたらこんな風に見えるのですが・・。
b0025101_7364759.jpg

今日は新燃を見たかった~~と、他の登山者がおられましたが
あいにくのガスでした。
奥は高千穂の峰、ここも入山は解放されてますね。
b0025101_7371240.jpg

時間が余ったので硫黄山を散策。
b0025101_22172912.jpg

b0025101_22304916.jpg
b0025101_22312495.jpg

ススキも咲き出して、山は既に秋に向かってます。
b0025101_2232437.jpg

帰路、ヤブの中に咲いてたクサボタン
b0025101_22324725.jpg

b0025101_22331413.jpg

ツクシコウモリが見頃でした。こちらは韓国の登山道路に咲いていたもの。
b0025101_22183460.jpg

[PR]
by pote.myan | 2012-08-31 07:38 | 登山 |TOPに戻る
台風の風?
台風が沖縄に来てるとか。
被害がない事を祈るばかりです。

今日は日曜出勤の両親に代わり、一日孫守でした。
そういいながらも赤ちゃんではないので、ごっこ遊びの相手が主ですが・・・。
三女もまだ日が明けないので、食事に洗濯、赤ちゃんを抱っこしたり
まだ世話は続きます。
赤ちゃん、身体がしっかりして来ました。
b0025101_0232866.jpg

この頃、田んぼの消毒をされる農家が少なくなったようです。
昔、田んぼを作っていた頃は10回は消毒した記憶がありましたが・・・。
先日、リモコンでヘリコプターを飛ばしてるのです。
何??
肥料やり?まさか今の時期では遅いはず・・・どうやら消毒のようです。
印を立てた範囲を動かしておられるようです。
世の中も変わりましたネエ。
b0025101_029821.jpg

[PR]
by pote.myan | 2012-08-27 00:29 | 日常 |TOPに戻る
前岳で出会った花
石楠花のトンネルがずっと続いてましたから
次回は花の時期に行きたいと思いました。

ピンクが綺麗なハガクレツリフネ
b0025101_0151997.jpg

すっかりウインナーになったツチアケビ
b0025101_0151960.jpg

目の前に咲いていたジンバイソウ、kigoさんに教えて頂きました。
b0025101_016723.jpg

ピンボケばかりです。
b0025101_0172757.jpg

ヤクシマホツツジ
b0025101_0211942.jpg

[PR]
by pote.myan | 2012-08-25 00:22 | 登山 |TOPに戻る
九重前岳に登りました。
22日(水曜日)今日も次女が休みでしたので
三女の世話を頼み(と、言ってもお昼はピザの出前だったとか)005.gif・・・
以前、途中でリタイヤした九重前岳に登りに行く事に。

男池からはソババッケ、風穴から高塚、天狗岩方面へ数年前に行ってましたが
前岳は、途中で引き返したままで未登だったのです。
黒岳全部を周回、縦走される方も多いようですが、私でもいつか実現出来るかなあ。

コース:黒嶽荘~仙人岩~前岳~往路引き返し

頂上までず~っと、岩場の急登が続き、しかも苔むした岩なので
気を抜けません。あまり疲れは感じませんでしたが
翌日は、ももと腕が筋肉痛で~~008.gifハードだったって事ですね。
大雨の影響でか土が流れ落ちてるようで、小砂利の歩きも多かったし
岩には結構隙間だらけって感じでした。
下から頂上まで石楠花のトンネルが続いてました、春は綺麗だったらしい。
b0025101_1343948.jpg
b0025101_1352184.jpg
b0025101_1354454.jpg
b0025101_1361236.jpg

展望所からは良い眺め、遠くに高崎山に大分の海まで見えました。
b0025101_137423.jpg

いたる所に石楠花の子供達が育ってます。
b0025101_1374287.jpg

ミヤマシキミが多かった。
b0025101_138633.jpg
b0025101_1382846.jpg
b0025101_13103654.jpg

b0025101_22261092.jpg

仙人岩?ネットではロープがあるはずでしたが、ロープも鎖もなかった(ーー;)
危険箇所でした。
b0025101_1543276.jpg

前岳の頂上です、ガスで何にも見えずでした。
b0025101_13105523.jpg

[PR]
by pote.myan | 2012-08-24 12:23 | 登山 |TOPに戻る
画像遊び
加工いろいろです。
b0025101_064312.jpg
b0025101_0652100.jpg

鉛筆画です。
b0025101_045517.jpg

[PR]
by pote.myan | 2012-08-23 00:10 | JTrim |TOPに戻る
ヒメノボタン他
日曜日、野の花の観察会の集まりがありますが
次女夫婦が仕事で・・・孫守りを頼まれ、今度も不参加に007.gif
で、メインの花ではありませんが、ヒメノボタンの咲き具合を下見に行ってきました。
早目にお昼を三女に食べさせ~~急遽!阿蘇へ
既に咲きだしてました。003.gif
b0025101_23542136.jpg

草原に赤い色がぽつぽつと目に付きます。
ノヒメユリが見頃に咲いてました。
b0025101_2355429.jpg
b0025101_23571733.jpg
b0025101_23573785.jpg
b0025101_23575065.jpg

[PR]
by pote.myan | 2012-08-21 00:00 | 登山 |TOPに戻る
遠くの孫、写真展など~~。
長女がいつも大変お世話になってる上司のご主人から定期でメールが来ます。
孫の様子などのお知らせが主ですが・・・
本当に、向こうに親戚がいない娘一家にとって両親そのもののご夫婦。
将来は私達実の親より長野の両親に親孝行してね!です。
感謝!感謝!です。
土日はプールに連れて行ったり泊めて頂いたりです。
b0025101_23515238.jpg

東北の震災地へ既に4回のボラに行かれてるとか。
b0025101_2353072.jpg
b0025101_2354182.jpg


今年も、平成サロンを主に桜十字病院にて写真展を開催ですが・・・
なにしろ、カメラと腕がない私です。
写真の良いのがありませんが・・・一応~選びました。

三俣山北峰壁面の紅葉
三俣山の北峰、本峰からはガスに覆われ真っ白の世界でしたが
どうしても見たくて、その日は単独登山でしたが諦めきれず登ってると
ほんの暫らくの間でしたが・・ガスが晴れ、見事な紅葉が現れたのです。
b0025101_2341136.jpg

沸蓋山、山頂直下の雪景色
前日、山MLのお仲間が登った時は雪はなかったのでしたが
翌日は素晴らしい快晴と樹氷の下を歩けました。
b0025101_23422562.jpg

平治岳のミヤマキリシマ
男池からのコース、急登を必死に登った後のご褒美でした。
b0025101_23415876.jpg

[PR]
by pote.myan | 2012-08-19 23:58 | 日常 |TOPに戻る
積岩山に行きました。
次女がまだ盆休みでしたので、三女の世話を頼み
主人にはお昼は買って来て~~と、頼み 山へ行く事にしました。
この所、三女のお産にお盆もありバタバタの日々でした。
ついつい暑いのでエアコンの中でばかり過ごすので
すっかり体調が・・・だらけて~~変になって身体がだるいのです。
やはり、山に登って根性を鍛えないといけません。

コース: 泉五木トンネル登山口~鷹巣山~蕨の山~
岩茸山(イワナバ)~積岩山東峰~積岩山・・・・・往路引き換えし。

前回、積岩山に登る予定でしたが仰烏帽子への橋の手前3箇所で
道路崩壊の為、全面通行止めになってましたので、諦めて
椎矢峠に行ったのでした。
今回もまだ通れないつもりでえらく遠巡りをしたのか?登山口まで
2時間半以上も掛かりました。
帰路、鷹巣山で測量作業の方達に会い、通行出来る事を知りました。
b0025101_23583526.jpg

いきなりの急登を15分くらい登ると従走路にでます。
ここを右に行きます。左に行くと石楠山、山犬切方面ですが
昨年はトンネルをまだ行った先の登山口から山犬切へ登ったようです。
b0025101_2359364.jpg

b0025101_053225.jpg

右側に岩宇土と上福根が見えます。
白い箇所が苦労して登ったガレ場のようです。
b0025101_062643.jpg

鷹巣山に着きました。
足元にアセビが多くて歩きにくかった。
b0025101_07759.jpg

倒木も多くて世代交代なのでしょう。
b0025101_027367.jpg

b0025101_074363.jpg

蕨の山が見えてます。
b0025101_081767.jpg
b0025101_2316643.jpg

ドリーネもありましたが・・・。
b0025101_085248.jpg

凄い群生の蕨の草原です。
b0025101_092155.jpg

岩茸山(イワナバヤマ)に着きました。
ここが以前は積岩山になっていたとか。
今はまだ先方の山に変わってます。
b0025101_095739.jpg

見辛い所に岩積山は~~のプレートがついてました。
b0025101_0103950.jpg
b0025101_0111859.jpg
b0025101_011409.jpg

積岩山頂上です。ここまで2時間半掛かったようです。なにしろ、
足が遅い~直ぐ息が上がる私がいては時間も掛かります002.gif
b0025101_0121319.jpg

尾根の従走路は多少のアップダウンはありますが
歩きやすくて本当に気持ちが良い素晴らしいコースでした。
b0025101_23193344.jpg
b0025101_23195679.jpg
b0025101_23202564.jpg
b0025101_23205425.jpg
b0025101_2321963.jpg

[PR]
by pote.myan | 2012-08-18 00:44 | 登山 |TOPに戻る
お盆に皆に孫など~~。
今年も縁側のグリーンカーテンのお陰で凉しさが違います。
b0025101_2151863.jpg

ゴーヤも出来すぎて~~主人はあまり好みじゃないし熟れて落ちるのが多いのです。
b0025101_2212429.jpg

お盆になり義姉の子供達に孫達など、勢ぞろいでした。
今や、義姉たちの孫達も大きくなり、私一人では準備は無理・・・で、居酒屋に集合。
昼間は初盆があったり(今年は4件)でお墓参りもバタバタ状態。
b0025101_21521616.jpg

新たに生まれた孫の成長を日々見れるのは嬉しいし、元気を貰います。
b0025101_21523851.jpg

小さい赤ちゃんに焼餅をやくKちゃん
パパとプリキュアショーにお出かけ。衣装を着けて成りきってます001.gif
b0025101_21525820.jpg

[PR]
by pote.myan | 2012-08-13 22:15 | 日常 |TOPに戻る
白岩の続き、他の花など
b0025101_2243027.jpg

ヤハズハハコ
b0025101_2261412.jpg

ウスユキソウ(エーデルワイス)
b0025101_2273976.jpg
b0025101_2211622.jpg

ホタルサイコ
b0025101_22142135.jpg

メギノキ
b0025101_22151480.jpg

トリカブトもまだ蕾、結構多いですね。
b0025101_22283043.jpg

レイジンソウ・・・まだ蕾ですが・・・。
b0025101_22285371.jpg

ハバヤマボクチ
b0025101_22292120.jpg

キレンゲショウマも見頃を迎えて・・・。
b0025101_2342075.jpg
b0025101_234378.jpg
b0025101_235584.jpg
b0025101_2353215.jpg

[PR]
by pote.myan | 2012-08-12 22:55 | 登山 |TOPに戻る