このブログは互換表示でご覧下さるようお願いします!
<   2012年 05月 ( 13 )   > この月の画像一覧
|TOPに戻る
ベニドウダン
九重にはもうドウダンが咲き出してる頃でしょう。



[PR]
by pote.myan | 2012-05-29 00:15 | 画像いろいろ |TOPに戻る
高岳のミヤマキリシマの下見に行きました。
待ちに待った~用のない休み。
やっと、山登りに行けました001.gif
行き先希望はいろいろあったけど、ここ2年はミヤマが綺麗じゃないとの事で
見に行ってなかった高岳に決めました。
連れは昨日坊ヶつるでキャンプして、あまりの寒さで睡眠不足気味のYさん。

日ノ尾峠の駐車場、既に車が停まってたので道路沿いに駐車。
暫らく歩いてなかったり、風邪気味もあった?のか
急登は疲れました~~。
ま、想定内の事ではありますので、きついのは当たり前。
目の前を年配(私もそうだけど、私以上の・・)の女性がお先に~と
さっさと登って行かれる・・・聞けば昨日は箱石から根子岳~ヤカタガウドに下りたとか。
その後、年配のご夫婦に抜きつ抜かれたりで、やっと!頂上でした。
想像していたけど、天狗の舞台周辺のミヤマキリシマはまだまだ色付き始めでした。
あと、10日前後が見頃でしょうか?
b0025101_23504533.jpg
b0025101_235397.jpg
b0025101_23534262.jpg

b0025101_23565828.jpg
b0025101_23572452.jpg
b0025101_23575612.jpg
b0025101_23581276.jpg
b0025101_2358529.jpg
b0025101_23591515.jpg
b0025101_23593627.jpg
b0025101_00365.jpg
b0025101_01374.jpg

こんなに崩落が起きてたとは!ビックリしました。
そういえば、急登のコースも溝が深くなったり、コースが変わったり
変化が激しいのです。
b0025101_012210.jpg


続きはまた。
[PR]
by pote.myan | 2012-05-29 00:06 | 登山 |TOPに戻る
花いっぱい
全て自動作成での画像です。
b0025101_2356591.jpg

b0025101_0463970.jpg
b0025101_047181.jpg

今年もらっきょを漬けました。
一応、人並みな事はやってます。
b0025101_048122.jpg

[PR]
by pote.myan | 2012-05-23 23:57 | 画像いろいろ |TOPに戻る
忙しい日々が続きます。
今日も仕事の帰り、姑さんの施設へ。
今日もお昼寝中でしたので、起さず洗濯物だけ持ち帰り。
帰宅後。簡単に食事して畑仕事を少々。
その後、コインランドリーで炬燵布団などを洗う。

夕方、孫迎えに行き、夕食準備。
今夜も娘は遅くなるとか、9時過ぎにお迎えでした。
本当に小さい子がいるのにこんなに遅くまで仕事させるなんて、とんでもない会社だわ。
ばあばはバテバテの一日でした。
明日もあさっても忙しい仕事が待ってるよ008.gif

そして~~今日は長野の孫の誕生日でした。
当日に、間に合うように孫の服、帽子、に、婿の服(次女の婿のお下がり数枚)に
食材少々を送っておきました。

下の画像は生まれて間もない頃のもの、kさんに抱っこされてます。
b0025101_08071.jpg

[PR]
by pote.myan | 2012-05-23 00:22 | 日常 |TOPに戻る
 Happy Wedding !
今日は主人の姪の結婚式でした。
目出度い席が、兄弟姉妹全員を久しぶりに会わせてくれました。003.gif

b0025101_21433858.jpg

久しぶりに200名以上の披露宴に参加しましたが
皆が笑顔になれるお祝いは、何度あってもいいですね。
[PR]
by pote.myan | 2012-05-20 21:47 | 日常 |TOPに戻る
婦人会日帰りの旅
今日は町内婦人会の年に一回の日帰り旅行でした。
以前は一泊で行ってましたが、今や日帰りになってます。
役員を引き受けたら、まず今年の行き先選びは重要課題025.gif
で、行き先は旅好きの友人の提案の
「オーシャンアローで行く雲仙みかどホテル」に行く事になりました。

会費:2500円徴収、ビールやドリンクなどは会費から出す事に!

少ない会員さんですから、連れ合いさんなどに車での送迎を依頼。
なにせ!2980円と格安プランですから~~
期待はせず、会員同士、フォエリーに乗って、美味しいものを食べ
温泉、観劇を楽しめれば良いか!と、実行に相成りました。001.gif

b0025101_0101865.jpg

[PR]
by pote.myan | 2012-05-19 00:10 | 日常 |TOPに戻る
母の日
今年も母の日がきました。
実家の母には花の寄せ植え鉢と籐のイスを持参しました。
姑さんは認識しないのですが、私の事はわかります。
以前は柔らかい御菓子など持参しましたが
今はとろみの食事なので、何でもと言うわけには行きません。
で、プレゼントは無し。
娘3人からそれぞれプレゼントが届きました。
山の服が主でした!003.gif
子供の負担になってはいけないので、期待なんてしませんが
こうやって届くと、嬉しいですね。
b0025101_22441157.jpg

庭の花がいろいろと咲き出しました・
オオヤマレンゲに山アジサイも、見頃です。
植木屋さんが入るので毎年切り取られ、花が来なかったホタルブクロ
この頃、やっと復活です。
b0025101_2247336.jpg
b0025101_22472130.jpg

[PR]
by pote.myan | 2012-05-17 22:50 | 日常 |TOPに戻る
時雨岳に登りました。
5月14日、小雨で、目覚め。
休みは山に行く事に決めてるので、少々の雨なら登りに行きます。
で、前回登った白鳥山に縦走できる「時雨岳」に登りました。
椎葉側から行きましたが、まだ雨になってなかったのに・・・
とうとう、登山口で振り出しました。008.gif
登り、枯れ沢の淵を歩くので、初心者ならずとも
なんか滑り落ちそうで嫌ネエ・・・と、思いながら登っていきました。
そうするうちに、林道に出ました。
帰り、この林道を歩いたら、いやな滑るコースを歩かなくとも良いかな・・と。

鹿ネットをくぐり、まずは白鳥へ方面へのドリーネあたりへ。
結構な群生が広がってましたが、殆ど花は落ちてました。
全部が開花してたら見事な花園だったでしょうに、残念!

その後、頂上へ。
b0025101_1434100.jpg
b0025101_145729.jpg


さすがに誰もいません。
イチリンソウ、ニリンソウにヤマシャクヤクが咲いてました。

ここでシートを広げた下でランチタイム。
手が凍える程、冷たかったので熱いラーメンが美味しかった003.gif

登山口から砂防ダムの横に入っていきます。
b0025101_23281630.jpg

新緑が綺麗!
でも、水を含み始めた足元は滑りやすく横の枯れ谷に落ちそう002.gif
b0025101_23301854.jpg

b0025101_23334115.jpg

林道が通ってました。帰りここを歩いたら滑るコースを歩かなくていいかな?と
先のほうへ歩いたけど、行き止まりでした。反対側が良かったかな。
b0025101_2334218.jpg
b0025101_23402048.jpg
b0025101_23443534.jpg

下りは枯れ谷を下る事に、以前はここが登山コースだったのかも。
荒れてるけど案外と通りやすく、あっという間に下りれました。
b0025101_2351084.jpg

[PR]
by pote.myan | 2012-05-16 01:07 | 登山 |TOPに戻る
白鳥山の山芍薬(5月11日)
この日、登山口の手前4キロはあったでしょうか?
大きい岩が道路にとうせんぼしてました。
ここで諦めるのも勿体無いし、既に5台の車が停まってましたので
私たちも歩く事に。
だらだらのぼりの林道歩き、1時間半かかったらしい。

何のことはない、そのごユンボが来て、撤去されたとか。
上のほうで尾根コースから登って来られた方のお話でした。

b0025101_22224044.jpg

私達は御池(ミイケ)登山口(上の内谷登山口)から登りました。
b0025101_224434.jpg

枯れた沢に水が豊富な沢を数えてみたら25回も渡ったようです。
新緑がとても綺麗で、本当に良いところです。
b0025101_22444851.jpg

b0025101_0265915.jpg

いつものお気に入りのドリーネは鹿予防のフエンスで囲ってしまってありました。
この前で記念撮影したかったのに・・・・残念!
b0025101_22474355.jpg

b0025101_22503113.jpg

b0025101_234936100.jpg
b0025101_23501796.jpg
b0025101_2351360.jpg
b0025101_23512684.jpg

b0025101_2354484.jpg
b0025101_23552066.jpg
b0025101_23515269.jpg

バイケイソウの群落、毒があるから鹿も食べないとか。年々増えてるような?
b0025101_028154.jpg

コミヤマカタバミソウ
b0025101_0283455.jpg

ワチガイソウ
b0025101_0285082.jpg

ルイヨウボタン、以前はもっとあったような気がしますが、バイケイソウに負けたのでしょうか。
b0025101_0291553.jpg

ニリンソウ、ここには足の踏み場もないくらいのニリンソウが咲いてました。
b0025101_0293821.jpg

ヒメレンゲ
b0025101_030095.jpg

ミヤマハコベ
b0025101_0301558.jpg
b0025101_0302918.jpg

ツクバネソウ
b0025101_23212198.jpg

ホウチャクソウ
b0025101_23215676.jpg

[PR]
by pote.myan | 2012-05-11 23:56 | 登山 |TOPに戻る
大崩山のアケボノツツジ
連休最後の日、5月6日(日曜日)
大崩山に宇土内谷登山口から登りました。
同行者、ogojyoさん、Yさん、リンドウ
宇土内谷登山口へは未舗装路の路面はかなり荒れてるはずでしたが
今の時期通る車が多いのか?手入れしてあるのか?普通車でも通れました。
でも、それなりの高度な運転技術を要します。

登山口には既に数台の車、さらに続々と入ってきました。
早めの到着で良かった~~。

アケボノツツジ、下のほうは既に終わってましたが、登って行くにつれ
ミツバツツジとアケボノツツジが綺麗でした。
ここから荒れた林道を登山口まで歩きます。
b0025101_2332527.jpg

新緑がとても、綺麗!
b0025101_2372377.jpg

荒れた登山口です。
b0025101_2325726.jpg

ミツバツツジがお出迎え!
b0025101_23281493.jpg
b0025101_2329048.jpg
b0025101_23291665.jpg
b0025101_23294539.jpg
b0025101_2330961.jpg
b0025101_23303082.jpg

ミツバツツジとアケボノツツジのコラボ!
b0025101_23304752.jpg

b0025101_23474089.jpg
b0025101_23481913.jpg
b0025101_23483633.jpg
b0025101_23491332.jpg
b0025101_23493882.jpg
b0025101_23501544.jpg

以前に比べて崩壊が進んでる・・・と、ogojyoさんが・・・。
b0025101_23503845.jpg

りんどうヶ丘から見えた和久塚です。
私が祝川から登った時、これらの岩峰が見える袖ダキまででした。
今後の課題はこれらの岩峰を越える事ですが・・・果たして行く機会があるかな。
b0025101_23522026.jpg
b0025101_23525442.jpg
b0025101_23532024.jpg
b0025101_23534470.jpg
b0025101_23555573.jpg
b0025101_2356274.jpg

[PR]
by pote.myan | 2012-05-08 00:01 | 登山 |TOPに戻る