このブログは互換表示でご覧下さるようお願いします!
<   2009年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧
|TOPに戻る
5月30日(土曜日)に高岳登山しました。
ミヤマキリシマの第二段として
阿蘇高岳に日ノ尾峠(根子岳と高岳の間になります)から登ってきました。
ここは寂しい場所ですが、花の時期は狭い駐車場が満杯になります。

はじめは林の下を歩きますので、花を眺めながらの気持ちのいい歩きです。
でも、草原に出たら、急登のアキレス腱が伸びっぱなし?の尾根歩きになります。
長くてきついコースですが、ミヤマキリシマを見たいが為
きついのも苦にはなりません。
根性が付くコースですね。
今年のミヤマキリシマは素晴らしく綺麗でした。
天狗の舞台も高岳のあちこちが銀座通りなみの人人でした。(^_^)/

生憎、ガスが発生して時々視界不良で花の色が暗いのが残念でした・・・。
それでも、感動の綺麗さで・・・疲れも吹き飛びます。

翌日31日は快晴で綺麗なミヤマが見れたようですが
ガスの世界もなかなかいい雰囲気があります。



b0025101_1592589.jpgb0025101_1594563.jpg

b0025101_1513737.jpgb0025101_15132027.jpgb0025101_15134664.jpg

b0025101_15142799.jpgb0025101_15144957.jpgb0025101_1515676.jpg


画像はクリックで拡大します。
[PR]
by pote.myan | 2009-05-30 23:10 | 登山 |TOPに戻る
大幡山に登りました。
月曜日、霧島山系の大幡山に登ってきました。
数年ぶりでしたので、記憶から消えていたのですが
登りははじめたら、イロイロと思い出しました。

夷守(ひなもり)台県民ふれあいの森内に、
登山口があるのでゲートの閉まる午後5:30までは下りてこなくてはいけないらしい・・
と、思っていたら閉まるのは7:00でした!(^^)!
もちろん、主婦は家着が5時半から6時になりますけど・・・。

近くにはツクシイバラと呼ばれる絶滅危ぐ種のノイバラが自生しています。
普通、ノイバラは真っ白ですが、ここのはピンク・赤など色とりどりで綺麗なんです。
b0025101_925239.jpg


大幡山はミヤマキリシマがとても綺麗な所です。
大幡の池も蒼い水を湛えてました。高千穂の峰が絶えず左に見えてます。
b0025101_23473336.jpgb0025101_23482919.jpg

b0025101_23494598.jpgb0025101_23503577.jpgb0025101_23512271.jpg
[PR]
by pote.myan | 2009-05-29 09:27 | 登山 |TOPに戻る
白鳥山にヤマシャクヤクを探して!
5月19日に脊梁山地の白鳥山に行ってきました。
心配していたヤマシャクヤクですが、待っていてくれました。
可憐な白い花は何度見ても飽きる事がありません。
b0025101_22195392.jpg


この所、バテバテ気味でした(^_^.)
やっとスライドを作りました。
今回はスライドにしてサムネイルの枠にも色をつけて見ました。

白鳥山のヤマシャクヤク
[PR]
by pote.myan | 2009-05-23 22:12 | 登山 |TOPに戻る
阿蘇は良い天気でした。
早朝の仕事が終り、ポテの散歩に猫達の世話も終り
家事済ませ・・・あまりの天気の良さに・・・・
そうだ!阿蘇へ行こう!・・・と、一路阿蘇へ行きました。
b0025101_23561691.jpg


目的は萌の里のポピーでしたが
残念ながら花の時期は終りつつありました。(^_^.)
で、阿蘇の草千里まで行き、ウロウロして来ました。
後でAさんからの投稿で知ったのですが、山上のミヤマキリシマが見頃だったとか・・。
う~~ん、残念でした。

b0025101_031433.jpgb0025101_034256.jpg


b0025101_051572.jpgb0025101_054922.jpgb0025101_061030.jpg



友人の事003.gif
私が早朝から仕事頑張ってるから・・・・自分も寝てはおれない、頑張らないと・・・と
早朝ウオーキングしてる彼女。
私に仕事先までも差し入れなどしてくれます。
私の為にお金使わないで・・・と、言う私に・・
お金なんか問題じゃない・・・貴女から貰う元気の方がずっと!価値があること・・と
言うのです。
お互い、今は人生の悩みがいっぱいだけど・・・
頑張ろうね!です。
[PR]
by pote.myan | 2009-05-18 23:56 | 画像いろいろ |TOPに戻る
久しぶりに雨です。
b0025101_16383969.gif


庭に水まきしなくてもいいくらいの雨になりました。
どんなに水をまいても自然の雨にはかないませんね。
緑が生き生きしてます。(^_^)v

四苦八苦していた仕事、どうにか慣れてきました。
他の人が聞いたらおかしいくらいの私の愚痴でしょうが・・・
私にとっては大変な悩みでしたね・・・。

一昨日姑さん、私の顔を見て・・・家に帰ろうかと・・待っていた・・と。
今はごめんね。家には付いてる人がいないから
ここで我慢して・・と、言い聞かせました。
殆ど目が見えない、耳も悪いし・・オムツはめてるし・・他の人との会話にも入っていけないなら
施設も寂しいのでしょうが・・。
今は離れてるから良い関係の嫁姑です。
なんか可哀そうと思いながらも現実は無理・・な私です。
ただ洗濯物とお菓子と飲み物を持参して・・帰りは手を握って別れてきます。
以前なら、苦手な姑さんの手を握るなんて・・・やった事のなかったのですが・・・。

人の批判と怒られてばかりで苦手だった姑さん!今はきっと!心寂しいのでしょうねエ・・・。
弱い人には優しくしないといけません。
将来の自分もそうなるかも・・ですからね。

b0025101_16534378.gif

[PR]
by pote.myan | 2009-05-17 17:03 | 画像いろいろ |TOPに戻る
芍薬
先日から見に行っていた木村亭の芍薬ですが
すでに、満開を過ぎていた感じでしたが
やっとアップしました。
これから、花菖蒲も咲き出すし・・・楽しみな場所です。
b0025101_512233.jpg


b0025101_5165313.jpg
 久しぶりの
万華鏡も作りました。056.gif056.gif

 ←が元の画像です。


☆チャングムです☆

時々部屋から脱走するチャンです。
私の車の屋根でくつろいでる所。
3日目に部屋に入れて入れて・・・と、帰ってきました。
私が相手してやらないのも悪いのでしょうが
度々脱走するならもう!野良猫に降格するぞ!<(`^´)>です。
b0025101_234721.jpg

[PR]
by pote.myan | 2009-05-15 05:19 | フォトスケープ |TOPに戻る
ヤマシャクヤクを見に行きました。
5月10日(日曜日)山都町にある矢筈と遠見山に登ってきました。
昨年と違って林道(工事中のも・・)が出来ていたりで車で登山口まで
上がれるようになってたり・・・で、楽々登れる山のようでしたが
時間が余る・・・で、林道を1時間も歩きました。
この所の暑さで、ダラダラ登りのコンクリートの林道は
時に木陰もありましたが・・・暑さとの根競べでした(^_^.)

矢筈山は展望が良くて阿蘇山に祖母なども・・・。
ヤマシャクヤクも、多い山でしたヽ(^。^)ノ

b0025101_734266.jpgb0025101_7351322.jpg


b0025101_7443991.jpgb0025101_7465943.jpgb0025101_7452932.jpg


阿蘇根子岳の右奥は九重連山で・・この黄色の花はルイヨウボタン、ニリンソウもありました。

b0025101_749485.jpgb0025101_7493478.jpgb0025101_7501447.jpg

[PR]
by pote.myan | 2009-05-13 07:55 | 登山 |TOPに戻る
今日は母の日(^_^)v
母の日なのに??
本人は山に行ってました。

娘達の会話、『お母さんは山にゆっくり行けるのが
最高のプレゼントになるかも』・・・と。
確かに少しあたってるかな。

それにしても、今日も暑かった~~。
1時間もの林道歩きはこたえました。
でも、ヤマシャクヤクを見れて・・・満足でした。

子供たちからのプレゼント、山のシャツにサンダル(お洒落じゃなくて実用向き)など
でした。
b0025101_2245417.jpg

[PR]
by pote.myan | 2009-05-10 22:06 | 日常 |TOPに戻る
阿蘇はそろそろ田植え?
今日も暑かった~~。
この調子で行ったら夏はどうなるのでしょう(^_^.)
暑さが大の苦手な私、天然クーラーの自然の中にでも
逃げ込みたいものです。

阿蘇はそろそろ田植えなんですね。
そういえば、家の周りの農家、種まきやってます。
田圃に水が入ったら、カエルの合唱が始まり
賑やかになる事でしょう。

b0025101_023076.gif


画像は阿蘇望亭様撮影です。ゆらぎ加工してます。
[PR]
by pote.myan | 2009-05-10 00:06 | 画像いろいろ |TOPに戻る
比叡山のアケボノツツジです。
二上・諸塚の前に行った比叡山でした。
頂上が新たに決められ、カランコロン岩も梯子が設置されたりして
登り易い山になってました。
そう言いながらも急登が続くし岩が多い山です。

下のアルバムは、フラッシュソフト『WebEfect』で作ってます。

[PR]
by pote.myan | 2009-05-03 23:33 | フラッシュ |TOPに戻る